激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

岡崎(おかざき・Okazaki)

岩津天神 厄払い祈祷 (2014年1月3日)

更新日:

「あけましておめでとうございます。036852

今年もよろしくお願いいたします。」

って、

少々遅れたごあいさつと

なりましたが、

1月15日より前ということで

お許しいただきたいと思います。

 

さて、当家では初詣と言えば、

「毎年元旦、午前中の早い時間、家族揃って、氏神神社へお参りに!」

というパターンだったのですが、今年はなぜか、1月3日になってしまいました。

紅白歌合戦白組司会、「嵐」のせいなのか…

 

今年は、娘が本厄(数え年19歳)だった!!

氏神様に御参りした後、娘の厄払い祈祷のため20140107202803666

岩津の天神さん(正式名称:岩津天満宮)に

向かいました(10時ちょっと過ぎ)が、

さすが正月三が日。

何でもない日だったら、自宅から

天神さんまで40分ぐらいで

到着できるところ、

この日は、天神さん近くの道路が大渋滞だったので、

80分もかかってしまいました。

 

それもやっとのことで駐車できた場所は、天神さんまで約8分間のウォーキング付き

駐車場でした。

ただし、8分間かかって到着した場所というのは、下図の黒○19番。

img019

19番では、お参りはできません。

ここからまた、拝殿まで(上り階段になっている)が、渋滞中

やっとのことで参拝(※妻と娘が一週間に一回は部屋を掃除しますように…)

できたのは、さらにその30分後でした。

厄払い祈祷の申し込み

参拝をした後、拝殿右にある社務所で祈祷申込み(申込用紙記入と祈祷料5,000が必要)を

して、拝殿に入り、約15分待った後に私たちはじめ約10組ぐらいが一緒に祈祷を受けた。

(祈祷の内容は、ほとんどが受験合格だったと思う。)

 

約30分間の御祈祷だったが、正月早々嫌な予感に襲われた時間があった。

それは、正月太りのせいか御祈祷が始まって直に、

正座した足が異常に痺れてきたのである。

何回もお尻の位置をかえてみるも一向に良くならない。

そして、更にそれに追い打ちをかけるように、

前方には玉串が用意されている!photo_tamagushi01

『まずい…』 

こんな状態で、「それでは順番に名前を呼ばれた方から、

玉串を捧げて下さい。」

とか言われたたら、ひとたまりもない。

瞬間、

どうか私の名前が呼ばれませんように・・・

と、祈ってしまった。

 

そして、御祈りがつうじた。

 

どなたかが指名され、代表して玉串を捧げてくれた。

 

幸先のいい一年のスタートだ!! 

何てことを思っているようでは、まだまだだな…。

 

御祈祷が終わり、帰宅途中に備前屋へ寄ったが、

お目当てのオカザえもんのマシュマロは売り切れだった


-岡崎(おかざき・Okazaki)
-, ,

Copyright© 100k , 2017 AllRights Reserved.