激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

「 月別アーカイブ:2013年09月 」 一覧

岡崎 悠紀の里 六ツ美歴史民俗資料室を見学して来ました

平成25年6月9日に地元(岡崎市中島町)でオープンした、 岡崎市地域交流センター六ツ美分館「悠紀の里」に (H25.9.1)見学してきました。 見学に行った時間が、日曜朝10時頃だった せいか、 駐車 ...

アラフェスで嵐からたくさんの思い出をもらったようです!

「アラフェスを見に、妻と娘が昨夜家を出た…」でも書きましたとおり、 9月22日(日)、国立霞ヶ丘競技場で行われたアラフェスで、嵐を堪能した妻・娘は、 無事、翌23日(月)20時頃帰宅しました。 お出迎 ...

Libra(りぶら)岡崎市図書館交流プラザへ、過去の新聞記事を見せてもらいに行ってきた

前に、「1964年 東京オリンピック」について書かれた新聞が、 当家押入内にあるタンスから出てきたことを書きましたが、 その新聞を毎日のように眺めていますと、 当時のことをもっと知りたくなりまして、 ...

アラフェスを見に、妻と娘が昨夜家を出た…

2013.9.22(日) 国立霞ヶ丘競技場で開催される   「アラフェス」   を見に、妻と娘が昨夜17:30頃自宅を後にしました。 元々は9/22(日)当日の早朝に家を出るつもり ...

東京オリンピック 1964年のボクシングはどうだったか?!

「東京オリンピック 1964年」でご紹介した昭和39年(1964年)10月25日の新聞記事 に、日本の選手、団体が金メダル16個を獲得したことが掲載されていたことから、 その種目、団体、個人について今 ...

東京オリンピック 1964年の柔道はどうだったか?!

柔道が正式種目として初めてオリンピックに登場したのが、東京オリンピック! ただし、その次のメキシコ大会(1968年)では実施されなかったが、 さらにその次の(1972年)ミュンヘン大会から、再び実施さ ...

東京オリンピック 1964年のレスリングの内側とロンドン大会

「東京オリンピック 1964年のレスリングはどうだったか?!」で、結果について書きましたが、 ここでは、金メダルを獲得した5選手の内、まずは2選手を掘り下げてみたいと思います。   東京オリンピック1 ...

東京オリンピック 1964年のレスリングはどうだったか?!

先日、2020年のオリンピック開催地が東京と決定し、実施される28競技のうち 27競技は決まっていて、残り一枠をレスリング、野球・ソフト、スカッシュの3つが 争っていましたが、IOC総会の委員投票が行 ...

東京オリンピック 1964年のマラソン エース円谷選手

  円谷幸吉選手(福島県出身 陸上自衛官 最終階級2等陸尉) マラソン 第三位 銅メダル タイム:2時間16分22秒8 (東京オリンピック陸上競技唯一のメダル獲得) 陸上では、65人が出場し ...

オリンピック過去のシーン! もう一度みたいのは?

「2020年オリンピック・パラリンピックの開催地に東京が決定!!」のニュースが届いてからしばらく経ちましたが、 日本列島、未だ興奮冷めやらぬってところです。 そこで、今JOCのサイトを見ていただくとわ ...

東京オリンピック 1964年 マラソン

「東京オリンピック 1964年 マラソン」といえば、  エチオピアのアベベ選手! 「昭和39年10月25日 中部日本新聞」には、次のように書いてある。 『話題さらったアベベ <名勝負のかずかず& ...

東京オリンピック 1964年 女子体操

昨日の100kの「東京オリンピック 1964年 男子体操 個人記録」でも書きましたが、 改めまして、 レスリング2020年東京オリンピック存続決定おめでとうございます!! ほんと、よかったです。 それ ...

東京オリンピック 1964年 男子体操 個人記録

2020年東京オリンピックで残る実施1競技で、レスリング残留決定おめでとうございます! 100kの記事では、「東京オリンピック 1964年 レスリング」は、もう少し先にさせていただくことにしまして、今 ...

東京オリンピック 1964年 男子体操

祝 2020年オリンピック・パラリンピック 東京開催 オリンピック東京招致にご尽力された関係者の皆さん、選手の方々お疲れ様でした。 東京開催が決定された瞬間の皆さんの喜びの表情を拝見し、感動し胸が熱く ...

三河武士のやかた家康館へ 「相応寺の名品」

今日は、三河武士のやかた家康館の特別展示室で展示されている 「相応寺の名品」を見てきました。 この展覧会の会期は、平成25年9月6日(金)~同年12月4日(水)までとなっていますが、 前期、後期と分け ...

Copyright© 100k , 2018 AllRights Reserved.