激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

岡崎(おかざき・Okazaki)

奥殿陣屋スタンプカード発行 食事をしてポイントを貯めちゃおう。

更新日:

平成29年1月から、奥殿陣屋で飲食をすると、スタンプカードにポイントがもらえるようになる!?

そもそも奥殿陣屋ってどういうところ?

奥殿陣屋(おくとのじんや)
徳川秀忠に仕え、大坂の陣の戦功により3千石を与えられた松平真次が、大給(豊田市)に陣屋を構えたことから奥殿松平家は始まる。
第2代乗次のとき1万6千石の大名となり、宝永4年(1707年)に奥殿に陣屋が完成したため第4代乗真が移った。
以後文久3年(1863年)に信濃国佐久郡田野口村(長野県佐久市)に龍岡城を築城して藩庁を移すまで奥殿藩の中心となった。

なお、藩庁の移転をおこなった最後の藩主松平乗謨(明治維新後に大給恒と改名)は、博愛社(日本赤十字社の前身)の設立に尽力した人物として知られる。
当時は御殿・役所・書院・学問所・厩・馬場などがあったが、廃藩置県後にそれらは移築や取り壊しが行われ、陣屋の跡地はほぼ田畑となってしまった。

しかし昭和59年(1984年)に、近辺(岡崎市桑原町)にある曹洞宗の寺院・龍渓院の庫裏になっていた書院が移築復元された。
現在は「村積山自然公園」の一部として整備され、書院や日本庭園、食事施設、観光農園などを持つ観光施設となっている。
そのほか裏に歴代藩主の墓所や土塁も残されている。

またここで、NHKの連続テレビ小説『純情きらり』のロケも行われた。
奥殿陣屋は岡崎観光きらり百選に選定されている。  wikipediaより引用








奥殿陣屋 新スタンプカードを開始します。

奥殿陣屋では、平成29年1月4日 水曜日から、新スタンプカードを発行します。

金鳳亭か書院で飲食を500円以上していただいた場合に1ポイント贈呈いたします。

20ポイント集めて頂くと、飲食を500円引きでご利用になれます。

ぜひこの機会に、奥殿陣屋でお食事をしてポイントを貯めてみませんか。

開始日

平成29年1月4日 水曜日から

利用時間

金鳳亭 11時~14時30分
書 院  9時30分~16時

対象商品

金鳳亭 季節料理(1月は、五目釜めし・ぼたん鍋)、おそば
書院  お抹茶、くずきり、ぜんざい 等

ポイントについて

会計時に、500円毎に1ポイント差し上げます。

ポイント除外品

お土産コーナーで販売されているもの
例:お漬物、お菓子、布製品、竹製品、陶器 等

※岡崎市政ニュースより引用
http://webhp.city.okazaki.lg.jp/appli/06/wp06_news.asp

※奥殿陣屋サイト
http://okutono.com/shisetu_all.htm


-岡崎(おかざき・Okazaki)
-, , , , ,

Copyright© 100k , 2017 AllRights Reserved.