激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

NEWS 岡崎(おかざき・Okazaki)

かき氷街道ってどんな道?? 夏休みにこどもと行ってみたいイベント おかざき ぬかた

投稿日:



たかし
かき氷って、聞いただけでも涼しく感じるな。

「おかざき かき氷街道」がオープンします

額田地域において、所得の向上や雇用の増大に向け、地域内の農林水産物等の地域資源の潜在的な力を活用し、商品化や販売促進等の取組を支援する農山漁村振興交付金(山村活性化対策)の交付決定がありました。

この交付金を活用して、「おかざき かき氷街道」を始め、以下の取り組みが実施されます。

「おかざき かき氷街道」

ぬかたの天然水・超軟水「神水」と地元で採れた果実、お茶、野菜などをふんだんに使った、ここでしか食べられない「まるっとぬかた」のかき氷を7軒の飲食店が提供します。


7月21日 土曜日から10月31日 水曜日まで、スタンプラリーも実施されます。

子供たち
めちゃたのしみ~
sofia
みんなで、いこうね!

その他の取り組み

(1)自然薯・山菜・鮎・茶・その他農産物

新たな商品を開発するとともに、既存商品のパッケージやパンフレットデザインの改良、栄養成分の分析・表示等により販売戦略の拡充を図ります。

(2)木材

木材等の資源を森林の恵みと捉え、少しでも製品化や有効活用し、端材・林地残材を再生可能エネルギー燃料として活用できる仕組みづくりを目指します。

(3)薬草

耕作放棄地等において、良質なヨモギを栽培するための技術を検討し、食品またはヨモギ蒸し風呂に使用するための製品開発を行います。

(4)その他

地域住民が協力して行う地域資源の活用に向けた人材育成に必要な技術、ノウハウ等の実践研修会の開催や研修への派遣を行います。

また、額田地域の農林水産物及びその加工品に統一して表示するブランドマークをデザインするとともに、地域内の周遊(食べ歩き、買い物歩き、体験歩き)を誘発するための情報発信方法に関する検討を行います。

農山漁村振興交付金(山村活性化対策)について

対象地域は、山村振興法に基づき指定された振興山村で、岡崎市では額田地域のみです。

事業実施主体は、岡崎市ぬかたブランド協議会(会長 眞木宏哉 岡崎森林組合代表理事組合長、事務局 岡崎市役所農務課・林務課)で、平成32年度までの3か年、年間1,000万円を上限に国から交付されるものです。

全国的には、この交付金は平成27年度から開始されていますが、愛知県内では本市が初めての交付決定となります。


問い合わせ先

おかざき かき氷街道に関すること

岡崎市ぬかた商工会 電話番号 0564-82-3077

その他に関すること

岡崎市役所農務課 電話番号 0564-23-6126




パンフレットのダウンロードは、コチラ

※岡崎市政ニュース(2018/7/10)より引用
http://webhp.city.okazaki.lg.jp/appli/06/wp06_news.asp

おかざき・かき氷街道 公式サイト







-NEWS, 岡崎(おかざき・Okazaki)
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 100k , 2018 All Rights Reserved.