激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

NEWS 岡崎(おかざき・Okazaki)

江戸時代の岡崎でどんな事件がおこったのか!? 当時の御用日記が展示される!!

投稿日:2019年2月6日 更新日:


sofia
江戸時代に岡崎でおきた事件の記録が見れるそうよ!
たかし
マジか!これは面白そうだぞ!
子供たち
パパが好きそうなやつだね!
sofia
でも、パパその記録読めるかしら…
たかし
はぁ?読めるっしょ!
sofia
古文書読めるの?
たかし
ん?
やばし。
忍者



三河武士のやかた家康館企画展「古文書に見る岡崎人の事件記録」を開催します

三河武士のやかた家康館で「古文書に見る岡崎人の事件記録」展を開催します。

本展が皆さまにとって少しでも歴史をより身近に感じるきっかけとなれば幸いです。

会 期

平成31年2月16日 土曜日から4月21日 日曜日まで

開館時間

9時から17時まで(入館は16時30分まで)

桜まつり開催期間中は9時から21時まで(入館は20時30分まで)

会 場

三河武士のやかた家康館 特別展示室・1階展示室(康生町)

電話0564-24-2204


入館料

三河武士のやかた家康館 大人(中学生以上)360円

こども(5才以上)200円

展覧会概要

「いまは物騒な世の中」と言われて久しい気もしますが、江戸時代の岡崎においてももちろん、様々な事件が庶民の間で起こっていました。

身近で起こった事件について当時の人々が書き残した記録から、当時の町や村の生活の一端を伺い知ることができます。

主な展示品

・ 長嶋家御用日記(岡崎市蔵)

・ 旧投(なぐり)町区有文書(若宮八幡宮蔵)

主 催

岡崎市

協 力

一般社団法人岡崎パブリックサービス



チラシのダウンロードはコチラ


※岡崎市政ニュース(2019/1/30)より引用
http://webhp.city.okazaki.lg.jp/appli/06/wp06_news.asp

三河武士のやかた家康館 企画展 古文書に見る岡崎人の事件記録(2/16~4/21) | 岡崎市ホームページ
三河武士のやかた家康館 企画展 古文書に見る岡崎人の事件記録(2/16~4/21) | 岡崎市ホームページ

愛知県岡崎市公式サイト

続きを見る


 


-NEWS, 岡崎(おかざき・Okazaki)
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 100k , 2019 All Rights Reserved.