激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

NEWS 神社、仏閣巡り

三河國一之宮 砥鹿神社奥宮への参拝 雨中・濃霧のなかにあらわれたのは神の使いだった!

投稿日:




令和元年6月10日の砥鹿神社里宮参拝に続いて、
詳しくは↓


令和元年6月27日、天気は雨。

昼間なのに薄暗く、雨や濃霧で前が見えにくい527号線をライトをつけながら走行です。

すれ違う車はほとんど無いなか、心細い思いで砥鹿神社奥宮に向かっていると、

突然道を左から右へ横切る物体が!

たかし
あぶなっ!

と、そのままその物体が横切った右側をちらっとみると、



立ち止まって、こちらをみている鹿と目があいました。

あぶないなぁ!

と思っているのか、それとも、

よく来たね!こんな日に…

って思っているのかわかりませんが、やっぱり鹿はかわいい。

砥鹿神社奥宮へ



砥鹿神社奥宮に入る道を少し通り過ぎたが早く気づいたので、すぐにUターンして細い道を入っていくと大きな駐車場が。


やっぱりがら空きです。

たかし
さすがにこの天気ではなぁ。

駐車場内をぐるぐる回ってあたりを観察していると、細い道の奥に駐車場がありそうなので進んでいくと、

たかし
なんと、鹿の像じゃないですか!





休憩所横に何台か駐車できるスペースがありました。





そばには赤い大鳥居


雨がひどく降っていたので、今日は参拝をあきらめようかと、しばらく車内でスマホをいじっていると、だんだん小降りになってきた。

たかし
よし、いまだ!

赤い大鳥居の前より進んでしばらくすると…。









岩戸神社へ

途中まで行ったが、雨水の影響で危なかったので途中で引き返してきました。









守見殿神社




乙女前神社遥拝所




本 殿



ご由緒







家内安全、商売繁盛をお願いして駐車場へ。

富士山遥拝所



赤い大鳥居までもどってくると、すぐそばに

句 碑


ご朱印は?

社務所がお昼休みで誰もみえず、今回はいただけませんでした。

たかし
次は必ず!

悪天候での神社参拝だったせいか、誰ひとりとしてお会いする方はいませんでした。

三河國一之宮砥鹿神社/奥宮
三河國一之宮砥鹿神社/奥宮

愛知県三河国一宮の砥鹿神社の奥宮紹介ページです。

続きを見る


 


-NEWS, 神社、仏閣巡り
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 100k , 2019 All Rights Reserved.