激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

東京オリンピック 1964年

東京オリンピック 1964年のレスリングはどうだったか?!

更新日:

先日、2020年のオリンピック開催地が東京と決定し、実施される28競技のうち

27競技は決まっていて、残り一枠をレスリング、野球・ソフト、スカッシュの3つが

争っていましたが、IOC総会の委員投票が行われた結果、皆さんご存知のとおり、

レスリングが実施競技に決まりました!!

さて、レスリングをよく「お家芸」と呼びますが、はたして本当だったのでしょうか。

過去新聞で振り返ってみましょう。

1964年東京オリンピックレスリングの金メダリストの皆さんです。(青枠囲み線内)レスリング1

ご覧いただいてわかりますとおり、なるほどお家芸といわれるだけあって、

16種中5種の金メダルを獲得しています。

  • フリー・フライ級   吉田義勝選手
  • フリー・バンタム級  上武洋次郎選手
  • フリー・フェザー級   渡辺長武(おさむ)選手※1
  • グレコ・フライ級   花原勉選手
  • グレコ・バンタム級  市口政光選手
赤つきレスリング成績OK2

全成績でいいますと、右表にありますとおり、入賞者は10人(金メダル獲得者再掲)です。流石です!

さて、レスリングはご存知の方も多いと思いますが、2通りのスタイルがあります。簡単ですが、各スタイルの特徴(私自身2通りあることは知っていましたが、深く追求したことがありませんでしたので、調べてみました)は、ざっくりですが以下のとおりです。

○グレコローマンスタイル

上半身の攻防のみで戦うスタイル 脚を使って攻撃したり守ったりすることは禁止。

○フリースタイル

全身のどこを攻め、どこを使ってもいい。ただし、そうはいっても、殴る・蹴る等打撃系、関節技、かみつき等禁止。

 

<参考>

※1「アニマル1」(アニマルワン)

アマチュアレスリングを舞台にした川崎のぼるの漫画。それを原作としたアニメもあり。(題名「アニマル」は、日本レスリング史上最強と言われた、フリー・フェザー級の渡辺長武選手に付けられたあだ名からきている。※186連勝でギネスブックに掲載された)

私が、幼い頃叔父が読んでいたマンガでこの名前を覚えていました。アマチュアレスリングを題材にする漫画ってところが、時代ですね。

そういえば、1960年代後半から1970年代後半までだったか、「柔道一直線」、「タイガーマスク」、「巨人の星」、「アタック№1」、「キックの鬼」、「空手バカ一代」等スポーツ系漫画、アニメ、ドラマが多かったなぁ、と思います。

次回は、「第30回オリンピック ロンドン大会」との比較を書きたいと思います。

 

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1486695575835781"
data-ad-slot="3711090556"
data-ad-format="auto">



 


-東京オリンピック 1964年
-

Copyright© 100k , 2017 AllRights Reserved.