激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

NEWS 岡崎(おかざき・Okazaki)

岡崎に「藤岡弘、」氏がやってくる! 家康行列 本多忠勝役で出演

更新日:

平成29年度の「家康行列」に「藤岡弘、」さんが本多忠勝役で特別出演するようです。
これは、大いに盛り上がるし楽しみになってきました。
しかし、あの毛髪量は羨ましい。

藤岡弘、(ふじおかひろし)プロフィール (藤岡弘、オフィシャルブログなどより)
生年月日 1946年2月19日 愛媛県出身
旧芸名:藤岡 弘(最後の読点「、」がない)。
俳優・武道家
1965年、松竹映画にてデビュー後、青春路線で活躍。
1971年、「仮面ライダー」で一躍ヒーローに。
映画は、「日本沈没」「野獣死すべし」「大空のサムライ」他、TVは、「勝海舟」「白い牙」「特捜最前線」「あすか」テレビ朝日「藤岡弘、探検シリーズ」他、主演多数。
1984年、ハリウッド映画「SFソードキル」の主役に抜擢され、国際俳優として、スクリーン・アクターズ・ギルド(米国俳優協会)のメンバーとなる。「K2」「香港・東京特捜刑事」にも出演し、ハリウッド関係者との親交も深い。
CMでは、セガサターン、オートレースで二年連続CM大賞を受賞。
斬(真剣による演武)を行う武道家としても知られ、柔道、空手、刀道、抜刀道、小太刀護身道他、あらゆる武道に精通。
民間ボランティア団体の理事も務め、メンバーと共に、国内はもとより世界数十カ国の紛争地域、難民キャンプにて救援活動を展開している。
芸名に読点(「、」)を付けるまで
「『我未だ完成せず』との意味を込めて」芸名の最後に“読点”を付けることにした。その一方、「、」には「てんでダメな男」というシャレもかけられているという。


平成29年度「家康行列」の本多忠勝役に、俳優・武道家「藤岡 弘、」さんが特別出演します。

岡崎の桜まつりのメーン行事「家康行列」に本多忠勝役として、俳優・武道家「藤岡 弘、」さんが特別出演します。

「藤岡 弘、」さんは、NHK大河ドラマ「真田丸」で、徳川家に仕える本多忠勝を熱演され大変話題となりました。「藤岡 弘、」さんご自身も、以前から本多忠勝の武士としての生き様に深い感銘を受けるとともに、大変敬愛されていることから、本多忠勝の生誕地である本市の家康行列への出演が決定しました。

また、昨年からスタートした新世紀招待列には、平成29年10月に観光交流都市提携10周年を迎える金沢市から「前田利家列」が参加いたします。

開催日

平成29年4月9日 日曜日

俳優・武道家「藤岡 弘、」さんからのメッセージ

岡崎市の皆さんこんにちは。
NHK大河ドラマ「真田丸」の出演に続き、本多忠勝の生誕の地岡崎で、尊敬する本多忠勝に扮することは、何か運命的な出会いを感じます。
当日は、全力で「藤岡流”猛将”本多忠勝」を演じますので、本多忠勝の魅力を十分に感じていただけたらと思います。桜の舞う岡崎で大勢の方にお会いできるのを楽しみにしています。

観光交流都市・金沢市について

平成20年の東海北陸自動車道全線開通を控え、観光交流の促進を図ることを目的とし、ともに古くからの城下町であり、加賀前田家三代藩主・利常の正室が、家康公の孫・珠姫であることなど歴史的つながりも強いことから、平成19年10月18日に「観光交流都市」として協定を結び、提携10周年を迎えることとなりました。
これまでも、お互いのイベント・物産等のPRなどを展開してきました。

その他

平成29年度家康行列一般参加者募集については、平成29年1月6日 金曜日から岡崎市・岡崎市観光協会ホームページで掲載します。

※岡崎市政ニュースより引用
http://webhp.city.okazaki.lg.jp/appli/06/wp06_news.asp


-NEWS, 岡崎(おかざき・Okazaki)
-, , , , ,

Copyright© 100k , 2017 AllRights Reserved.