激動の昭和の時代と、「岡崎」を中心に西三河、愛知県などこの地方の現在・過去・これからの情報を随時更新していきます。 ときどき、我が家でのおもしろ情報もアップしていますので、読んでみてくださいね。

100k

岡崎(おかざき・Okazaki)

岡崎市で、学芸員による厳選こだわりの逸品展示会が開催される!

投稿日:


美術博物館収蔵品展 「美博びっくり箱 集める・伝える・これからも」を開催します

岡崎市美術博物館は、岡崎の歴史から国内外の美術まで多様な資料を収集、展示してきました。

本展覧会では、専門が異なる学芸員がテーマを定めて厳選したこだわりの逸品を展示し、当館コレクションの魅力をご紹介します。

たかし
おおっ、世界のびっくり箱が岡崎に集められて、展示されるのか?!
sofia
違うわよ!ちゃんと読んだ? でもそれ、面白そうで見たいけど。
子供たち
ねぇ、がくげいいんってなに?
ここは、お任せください。学芸員とは…
知識人
学芸員は、博物館資料の収集、保管、展示及び調査研究その他これと関連する事業を行う「博物館法」に定められた、博物館におかれる専門的職員です。学芸員補は学芸員の職務を補助する役割を担います。(※文部科学省HP学芸員についてより引用)
子供たち
ふ~ん。とにかくすごいひとなんだね。



名 称

美博びっくり箱―集める・伝える・これからも


日 時

平成30年11月24日 土曜日~平成31年1月14日 月曜日・休日

10時~17時(入場は16時30分まで)

休館日

・毎週月曜日
ただし、12月24日 月曜日・祝日は開館、翌25日 火曜日が休館となります。

・年末年始 平成30年12月28日 金曜日~平成31年1月3日 木曜日

場 所

岡崎市美術博物館(高隆寺町、岡崎中央総合公園内)

主 催

岡崎市美術博物館

観覧料

一般(高校生以上) 500円(450円)
小・中学生 250円(200円)

・(  )内は20人以上の団体料金

・展覧会限定フリーパス「Limi-pass(リミパス)」は750円

・未就学児は無料

・市内小中学生は無料(わくわくカードまたは生徒手帳を提示)

・各種障がい者手帳の交付を受けているかた及びその介助者1人は無料

・岡崎市内在住の65歳以上のかたは無料(住所・年齢がわかる証明書等を提示)


チラシのダウンロードは、コチラ

※岡崎市政ニュース(2018/10/24)より引用
http://webhp.city.okazaki.lg.jp/appli/06/wp06_news.asp


style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-1486695575835781"
data-ad-slot="1861889277">






-岡崎(おかざき・Okazaki)
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 100k , 2018 All Rights Reserved.